「 乾信一郎 」一覧

バートラム・ホテルにて AT BERTRAM’S HOTEL アガサ・クリスティ 乾 信一郎 訳

バートラム・ホテルにて AT BERTRAM’S HOTEL アガサ・クリスティ 乾 信一郎 訳

ロンドンムカシオトナ女子ライフミステリです。ビートルズ旋風の1965年出版。老後のしあわせ指南書です。エドワード朝のたたずまいを残すバートラム・ホテルを足がかりにロンドンを駆け巡り買い物するミス・マープルの青春ミステリ。オトナ女子も食べ物もいっぱいでてきます。

パーカーパイン登場 PARKER PYNE INVESTIGATES アガサ・クリスティ 乾信一郎

パーカーパイン登場 PARKER PYNE INVESTIGATES アガサ・クリスティ 乾信一郎

こころの悩み専門医「パーカーパイン登場」!精巧に組まれたパズルのような構成です。ショートストーリーなので気軽に読めて気分爽快。読後幸福とはなにかと考えさせる奥行きもあります。散りばめらた宝石のような短編集。アガサ・クリスティ1934年の作品です。

終わりなき夜に生まれつく ENDLESS NIGHT アガサ・クリスティ 乾信一郎 訳

終わりなき夜に生まれつく ENDLESS NIGHT アガサ・クリスティ 乾信一郎 訳

冒頭「我が終わりのときに始めあり」スコットランド女王メアリ・スチュアートの有名なことば(ことわざ)で始まります。「終わりなき夜に生まれつく」はアガサ・クリスティ自選10のうちのひとつ。アガサ・クリスティが愛した1967年の作品です。ポワロとミス・マープルは出てきません。

スポンサーリンク
336